フェラーラの美味しいもの

パッサテッリ パン粉とパルメザンチーズとナツメッグ、胡椒などで作ったパスタ。スープに入れて食べます。

パッサテッリ
パン粉とパルメザンチーズとナツメッグ、胡椒などで作ったパスタ。スープに入れて食べます。

エミリアロマーニァ地方はイタリアでも伝統料理の最もおいしい地方です。

エミリアロマーニァ地方は食べるためだけでも旅行をする価値のある地域です。

今でも昔からの地方料理がそれぞれの街に残っていて、電車で15分行くと、味も料理も変わります。何となく入って座ったレストランがとても美味しかったり、楽しいかぎりです。

フェラーラのパンです。先端がグリシーニのように、カリカリしておいしいパンです。

フェラーラのパンです。先端がグリシーニのように、カリカリしておいしいパンです。

IMG_2818

カボチャのカペラッチ、ミートソース (カペラッチは餃子のような詰め物パスタ。トルテリーニより大きいもの、フェラーラではカボチャを中に入れます)

IMG_2815

ズッキーニの花のリピエニ フライ (中にはカボチャとチーズが入っています)                     特にToratoria “Il Mandolino”のものは最高。

IMG_2690

ポルチーニ茸とカボチャのラザニア (特にOsteria Savonarolaのものがおいしいです)

フェラーラも例外ではありません。

いくつか、フェラーラの美味しいものを写真で紹介しました。

IMG_2814

こんなレストランが今でも残ってるのは嬉しいことです。トラトリア「イル マンダリーノ」

IMG_2691

ここもなかなか美味しい「オステリア サヴォナロラ」

IMG_2823

オステリア、アルブリンディジ (オステリア キュッキュリーノ)

トラトリア「イル マンダリーノ」は、古い良きイタリアに帰ったようなほっとするレストランです。また、オステリア、アルブリンディジは(オステリア キュッキュリーノ)世界で一番古いオステリアとして有名。持ち主は古文書庫のなかの書類によって、 1435年にすでにこのオステリアがあったことを証明して、ギネス記録に入りました。かってはオステリア キュッキュリーノ(酔っぱらいオステリア)と呼ばれていました。今はエノテカとしても有名です。

ヴェネツィア観光 ここをクリック

ホームページ ブログ/他の記事を見る

http://italiavenezianewsblog.wordpress.com

筆/ヴェネチア 公認ガイド 田口やよい

ヴェネチア観光/   http://www.venicevisit.com

IMG_2826

オステリア、アルブリンディジ (オステリア キュッキュリーノ)世界で一番古いオステリア

IMG_2771

パン ペッパート (フェラーラのお菓子)アーモンド、イーゼルナッツ、松の実、胡椒、シナモン、ナツメッグ、オレンジ、カカオなどが入ったこのあたりの有名なお菓子。

パン ペパート

パン ペパート