ポヴェリア島(その5)

IMG_1249ポヴェリア島の競売は、国が、Brugnaro氏の競売価格があまりにも少ないと判断し、結局島を売らないことに決まりました。

ポヴェリア島を守るアソシエーションでは、「この結果は予想はしていました。 過去15年間に国がこの島に使った金額のたった、2.3パーセントで島を売るのは、信じられない話しでした。ただ、モーゼスキャンダルでも明らかのように、このような論理がまかり通る今のイタリアで、そうしたことも起こりうると恐れていましたが、最終的には、正しい結論が取られたわけです。」(アソシエーションにニュースレターから)

今、アソシエーションでは、世界から集まったお金の返還をはじめました。

ポヴェリア島はこうして、国の手に今は残っています。今のところ、また一つの島の崩壊は避けられた訳です。

ヴェネツィア市民達の勝利と言ってもいい戦いでした。

ヴェネツィア観光 ここをクリック

ホームページ ブログ/他の記事を見る

http://italiavenezianewsblog.wordpress.com

筆/ヴェネチア 公認ガイド 田口やよい

ヴェネチア観光/www.venicevist.com

 

ポベリア島

ポベリア島