ポヴェリア島を守るお祭りの日曜日/ヴェネチア (その1)

IMG_1246 IMG_12455月5日、日曜日に、マラモッコで、ポヴェリア島を守ろうと、ヴェネツィア人達の間で、集会が行われました。

今、ヴェニスのいろいろな歴史的な建物、ときによれば島全体が、プライベート財団、会社などに売られて、すぐホテルになってしまったりすることが続いています。

ポヴェニア島も、今、その使用権が、99年間売りに出されて、その競りがもうすぐおこなわれます。ノン プロフィットの「ポヴェリアを守る会」が、中心になって、日曜日コンサートなども行われて、市民達に競りに参加するための資金集めを、呼びかけました。競りに勝てば、参加した一人一人が、共同出資者になり、この島をどう使うかを決める会に参加できます。特に危ぶまれているのは、プライベートな会社の手に渡ると、貴重な緑が破壊されることです。今までもこうした例がサンクレメント島などで起こっています。それぞれの島々には島独特の植物群が保たれていて、貴重なビオ ハビタットになっているのですが、その破壊が続いています。

太陽がいっぱいの日曜日、「ポヴェリアを守る会」では、ボランティアの人々が船を出してくれ、多くの人が、今は無人島のこの島の周りを回って、島を近くで知ることができました。

(ポヴェリア島は、マラモッコ港の近くにある島です。最初ロンゴバルド民族の侵入に押されて、逃げた人々が、住み始めました。8世紀ぐらいから、人口も増して、塩作りや、漁業で、経済的にも豊かな島になり始めますが、14世紀キョッジャ戦争で、ジェノバに占領された後、その衰退が始まります。その後は、ペストなどの機会に、隔離場所として使われたりします。今、土地は国のものですが、2013年から、99年間の使用権が売りに出されました。もうすぐその競りがおこなわれます。)

関連記事/ポヴェリア島その2、その3、その4

筆/ヴェネチア 公認ガイド 田口やよい

ヴェネツィア観光/   http://www.venicevisit.com

*内部の記事、写真などの著作権はitaliavenezianewsblogに属します。

ホームページ ブログ/他の記事を見る

http://italiavenezianewsblog.wordpress.com

 

ヴェネツィア観光 ここをクリック

ポベリア島

ポベリア島

IMG_1260

水鳥が泳いでいましたが、残念ながら、後ろからしか撮れませんでした。

IMG_1263

家の犬も一緒に行きました。

IMG_1256

左側の植物は、塩に強いタメリチです。

IMG_1265

ボランチアーのアレッサンドロさん

IMG_1261

アレッサンドロさんとジャンニさん

IMG_1257