ビエンナーレ ダンス 2014

ヴェネツィア観光 ここをクリック

第9回、フェスティバル インターナショナル ビエンナーレ ダンス

6月19日/6月29日

DANZA

 

世界中から、30人のアーチストダンサーがまねかれて、9回目のフェスティバル インターナショナル ビエンナーレ ダンスが、開催されます。

参加するアーチストの名前は下記です。

Saburo Teshigawara, Jérôme Bel, Enzo Cosimi, Christian Rizzo, Laurent Chétouane, Jan Martens, Roy Assaf, Adriana Borriello, Simona Bertozzi, Radhouane El Meddeb, Jonathan Burrows e Matteo Fargion, Dewey Dell, Meg Stuart, Kinkaleri, Iris Erez, Cristina Rizzo, Alessandro Sciarroni, David Zambrano, Anton Lachky, Ramona Caia, Sara Sguotti, Giuseppe Comuniello, Keiin Yoshimura (上方舞 日本), Luisa Cortesi, Marina Giovannini, Raffaella Giordano con Maria Munoz, Helen Cerina, Stian Danielsen 

レオーネドロ賞はSteve Paxton、銀賞は、MIchele de Stefanoに、与えられます。

Aura (アウラ)特別プログラムはAura (アウラ)のなかでは、ヴェニスの5人の画家がテーマになります。 Saburo Teshigawaraが、ジョルジョーネ、Michele Di Stefano と Jérôme Belが、ジャンバティスタ ティエポロ、Jonathan Burrows e とMatteo Fargionが、ジョワンニ ベリーニ、 Laurent Chétouaneが、ティトレットをテーマに踊ります。

Biennale Coleggie-Danzaが、デビューし、Vita Nuovaは、民衆的な競技などをテーマにして、10歳から14歳の子供達が、踊ります。5回にわたるアゴラパーフォーマンスでは、ヴェニスのカンポ(広場)で、ダンサー達が人々の間に入っていって、いっしょに踊ります。

このビエンナーレダンスはとてもレベルの高い、見る価値のあるものです。

2013年アゴラのダンスが見れます。下に見えるのは、夜のヴェニスのカンポ(広場)です。

2011年 「ムービング シティー」ダンスの一部が見れます。バポレット(船バス)の中で、パーフォーマンス。アルセナーレダンスはダンサー志望の若い人を集めたヴェニスダンスのプロジェクトです。

2012年のダンス。Lorenzo Meid Pagani

http://www.labiennale.org/it/danza/index.html

ホームページ ブログ/他の記事を見る

http://italiavenezianewsblog.wordpress.com

筆/ヴェネチア 公認ガイド 田口やよい

ヴェネチア観光/         http://www.venicevisit.com