ボコロの日、聖マルコの日、4月25日/ある日のヴェネチア

IMG_1122

パーフォーマンス、ヴェニスのためのバラの花、サンマルコ、ボコロの日

 

 

4月25日

サンマルコのお祭り(聖マルコの日)

11世紀の初めにサンマルコ大聖堂を再建するとき、盗難を避けるために、聖マルコの遺体が、秘密で隠されたのですが、その後どこに隠されたか、誰にもわからなくなって、ドージェをも含めて、皆でお祈りをすると、奇跡的に見つかったことを記念した聖マルコのお祭りが4月25日です。共和国の時代には、国の守護聖人であるサンマルコを祭って、国をあげてのそれこそ大きなお祭りでした。

また、昔からヴェニスではこの日、愛する人にバラの花を贈る習慣が続いています。今でもこの日25日はバラの花を売る人、手にバラの花を持って、家に帰る人、どこかに行く人で、いっぱいです。ヴェニスではバラのことを”Bocolo” (ボコロ)と呼んでいます。

これはある伝説によるのですが、遠い昔、愛し合っていたヴェニスのマリアとタンクレディは、マリアの父の反対のため、結婚できず、タンクレディは、兵士になって、戦いで手柄を立てて、地位を築き、マリアの父の同意を得ようと、戦争に出て行きますが、敵の剣にさされ、バラの茂みの上に倒れます。死を前にして、タンクレディは、ともに戦った兵士に、背中の下のバラの花をマリアに届けるよう頼みます。血に染まったバラを受け取ったマリアは、次の日、ちょうどサンマルコの日に死体で発見されます。その胸には血に染まったバラの花が刺さっていました。この伝説は、昔からヴェネツィア人に愛されていて、バラの花は、4月25日、ヴェニスでは、愛の印として、愛する人に送られます。

今日、サンマルコで、150人ほどの人が集まりバラの花の形を作るパーフォーマンスがおこなわれました。

ヴェネツィア観光 ここをクリック

下をクリックすると、上からの写真も見えます。

http://www.veneziarivelata.it/venezia-e-la-festa-del-bocolo-2/

下をクリックするとビデオが見れます。

http://www.veneziarivelata.it/una-rosa-per-venezia-video-e-foto/

IMG_1124

パーフォーマンス 人のバラ / 午後14時30分の出来事でした。

IMG_1104

それぞれ手にバラの花を持って、 家に帰るお父さんと子供

IMG_1128