ニィツィオレティ ヴェニスの道とカンポの名前

ニィツィオレッティ(道の名前) 2014年4月

ヴェネツィア観光 ここをクリック

ヴェネチアの道や、広場には、建物の壁の上の方に白い長方形のスペースがあり、その道や広場(カンポ)の名前が書かれています。これが、ニィツィオレティ(nizioleti)というものです。意味は小さなシーツです。シーツに似ていることからこの名前が出てきたのでしょう。道や広場の名前は、長い間口頭で受け継がれてきたのですが、 2世紀ほど前から、このニィツィオレッティが出てきました。

今では、ヴェネチアの景色として、欠くことのできないもので、ヴェネツィア人達に、とても愛されています。

最近 いくつか傷んできたニィツィオレッティの修復が、ヴェネチア市によって行われる事になり、名前には、イタリア語読みとヴェネツィア語読みの書き方が混ざっているので、これを機会に正しい書き方にしようということで、市で任命された3人の研究者が過去の作家、詩人、研究者達がどう書いているか、研究しました。この結果、多くのヴェネツィア語読みのニィツィオレッティが、イタリア語読みになることに、ほとんど決められかけていました。

これに対して、大きな反対運動がヴェネツィア人の間で、最初facebookの中で始まりました。その後、地方新聞Gazzettino で、読者の投票が行われて、ヴェネツィア語読みが、がぜん勝利を得ました。この投票結果が市役所に提案され、今どうなるか市民が待っているところです。

過去の作家達は、イタリア読みなどもヴェネツィア語に混ぜて使っているために、書物をもとにした研究をすると、イタリア読みも多くなる訳です。これがヴェネツィア人達にはヴェネチアらしくないと感じられ、今回の反対運動が起こりました。

 

(2015年、6月現在/ニィツィオレッティを全部ヴェネチア読みにすることが決められ、予算も決定し、全部ヴェネチア読みで書き直す仕事がもうする始まるはずです。)

筆/ヴェネチア ライセンス 現地ガイド 田口やよい www.venicevisit.com

ニィツィオレッティ

ニィツィオレッティ

IMG_0712 IMG_0715

ヴェネツィア人達が深い愛着を示すニィツィオレッティです。

*内部の記事、写真などの著作権はitaliavenezianewsblogに属します。