ゴンドリエレ ファビオさんに インタビュー

ヴェネツィア観光 ここをクリック

私:    ファビオさん、もう何年ぐらいゴンドリエレしてますか?」

ファビオ:   もう15年になるかな。

私:   ゴンドリエレになろうと思った機会は?

ファビオ:    僕は小さい時から船を漕ぐのが大好きだったんだけど、ちょうど、うまくある日ゴンドラを買うことができたんだ。それで、仕事のあとに練習をするようになって、それから、試験も受けて、ゴンドリエレになったんだよ。

私:   前はどんな仕事をしてたの?

ファビオ: バールを持ってて、そこで働いてた。レストランで働いたこともあるよ。試験に受かったあとは、6ヶ月か7ヶ月ぐらいの見習い期間があって、それからほんとうのゴンドリエレになったんだ。

私:    それぞれのゴンドリエレが、ゴンドラを持ってるの?ゴンドリエレになるにはみんなゴンドラを持ってないといけないの?

ファビオ:    ゴンドラを持ってる人が、ゴンドラを普通は動かすけど、sostitutoと言って、ゴンドリエレの試験に受かった若い子を使うこともあるよ。

私:    ということは、それぞれ持ってるゴンドラのケアーも持ち主のゴンドリエレがする訳ね。ゴンドラのケアーってたいへん?

ファビオ:      一年に一回は、水から上げて、色を塗らないといけないし、半年に一回は、やっぱり水から上げて、船底につく海藻や、貝をとらないといけない。こういうのがつくとスピードが出なくなるんだ。

私:     最初は、じゃ、ゴンドラを作ってもらう訳でしょう。それぞれ、みんな自分のものだから、それぞれ、少し違うのね。

ファビオ:     そうだよ、それぞれ、皆自分の好みで作るんだ。ゴンドラ専門の大工さんがいるからね。特に凝るのはporteo a spigoloといわれる、船先の内側の三角のところ、いろいろなレリーフにしたり、絵を描いてもらったりするんだ。

私:      ファビオさんのゴンドラのporteoは?

ファビオ:    僕のは二人の天使が四つの海洋国の旗を支えてるレリーフになってる。あとparecioと言って、人が座るクッションにもみんな凝るよ。大事なものはforcola (櫂受け)だね。特にフォルコラはそれぞれのゴンドリエレに合うように作るんだ。フォルコラは膝から下のサイズに合わせて作られるから、ゴンドリエレの身長でそれぞれ違うんだ。

私:     ゴンドラの動きって、本当になめらかね。まるで、ゴンドリエレの体の一部みたい。

ファビオ:     そうだよ、その通りだよ。ゴンドラと僕とは一体と言ってもいいよ。どんな隅まで、僕の体の一部のようなものだね。この上をいつも歩きながら、常にバランスを取るんだ。難しいのは風が吹く時だ。ゴンドラは水についてる部分よりも上の方が大きいから、風に流されやすいんだ。まあね、そんな時は、僕らの足が活躍する。知ってるかい?「マジックのゴンドリエレの足」って聞いたことがある?僕らの足は魔術のように壁を押して、バランスを取るんだ。それにゴンドラの上を歩いて進んだり、戻ったりしながら、バランスを取っていくんだ。

私:     知ってる、知ってる。いつも本当にうっとりするように、みんな上手にゆったりと漕いで行くから。ゴンドラって、とてもなめらかに水の上を滑っていくような感じ。

ゴンドラの揺れって、本当に気持ちのいいものね。他のどんな船でもあの揺れはでないけど、どうして?

ファビオ:     ゴンドラは、水についてる部分が少しだし、それに少し傾いているよね。左の方が幅が広い。このアンバランスな船を、僕たちはstagato(スタガート)と言って右に漕いで行く。左を向いてる船を右へ右へと漕いで行くんだ。これがあの独特の揺れを出すんだ。

私:     ところで、今はゴンドラはスタツィオという、それぞれのグループに分かれてて、コースも決まってるけど、もし誰かが、今でも、昔の人のように、例えば、サンマルコから、ムラノやブラノ島に行きたいといえば、行くこともできるの?

ファビオ:     料金が張るけどもちろんだよ。

私:      波とかあっても平気?深い所でも?

ファビオ:     僕たちゴンドリエレは、このラグーナのありとあらゆる浅瀬を知ってるから、浅瀬の上を通っていくから、全く危険はないよ。ラグーナは僕の服のポケットのようなものだ。何でも知ってる。

私:    ファビオさん、ありがとう。少しは知ってる事もあったけど、実際ゴンドリエレの人から聞くとほんとうの事が分かって、面白かったわ。

IMG_0799 IMG_0797

ゴンドリエレ ファビオさん

 

筆/  ヴェネツィアライセンスガイド 田口やよい

 

*内部の記事、写真などの著作権はitaliavenezianewsblogに属します。